安くて簡単!男の自家製サルサソース作り方

スポンサーリンク

おはようございます。男料理研究家すこchaです。

今回は僕がいつも作っている手作りサルサソースを紹介したいと思います。

サルサソースと聞くと、高そう,難しそう,買う方が美味しそうなど

作っている人ってそこまで多くいないと思うのですが

実はめちゃくちゃ簡単に安くて、最高にうまいサルサソースが作れます!

レシピなど記事にしてみましたので是非試してみてください。

f:id:sqalchan:20170907085138p:plain

 材料紹介

カットトマト缶1缶

もちろんそのままのトマトを使った方がうまいですが、トマトは高いので缶で代用。

たまねぎ1個

刻みニンニク、レモン汁、パクチー、タバスコ(これらの量はお好みで)

f:id:sqalchan:20170907085836j:plain   f:id:sqalchan:20170907085913j:plain

パクチーは好き嫌いが多いので苦手な方は入れなくても大丈夫です。

ただ、サルサソースにパクチーをいれると苦手が克服できるかもしれないほど

美味しく仕上がるので是非入れることをおすすめします。

作り方紹介

1.たまねぎ1個をみじん切り。あまり細かくしすぎないで食感が残る程度。

イメージとしてはモスバーガーの具沢山ソース。

f:id:sqalchan:20170907091433j:plain

 

2.みじん切りにしたたまねぎを水で洗い少し浸しておく。

水に浸しておくとなんとなくえぐみとかが抜けそうという理由。

今回僕はドライパクチーを使用しているのでこの時一緒に水でもどしています。

 

f:id:sqalchan:20170907090850j:plain

 

3.全ての材料を混ぜて、冷蔵庫で冷やすと完成です。簡単。

材料を混ぜているときにタバスコで味を見ながら辛さを調節してください。

サルサソースは使い道が多い!

自分は朝ご飯にトルティーヤをチーズとサルサソースで食べることが多いです。

f:id:sqalchan:20170907091414j:plain

このサルサソースは応用がすごくききます。

例えばご飯の上に炒めた挽肉と一緒にソースを乗せてタコライスにしたり

鶏肉との相性がすごく良いので

焼いた鶏肉にどーんとソースを乗せるだけでもめちゃくちゃうまいです。

冷奴にこのソースと少しの白だしでもお酒のアテになりますし

淡白な魚にもすごく合いますので

本当に色々な料理に使えて自分は常にストックしています。

料理の彩りも良くなってエスニックな味で食欲も増します。

さらに、

完成したソースはお洒落な瓶にいれて保存しておくと女子力高いです。

彼氏:「なにこのお洒落な瓶?」

彼女:「あ~~~~それ自家製サルサソース」

彼氏:「愛してる」

 

ちなみに、自分はだいたい1週間以内に食べきってしまうので

どのくらい日持ちするかは皆さんの感覚でよろしくお願いします。

 以上!安くて簡単でめちゃくちゃ美味い男の自家製サルサソースの紹介でした!

 

作るのが面倒な方はこちら!

 

Copyright© すこchaのブログ,2017 All Rights Reserved.