JASMINは日本の女性R&Bシーンの中心になる

スポンサーリンク

おはようございます。すこchaです。

みなさんはJASMINというアーティストをご存知でしょうか?

とても実力はあるのにレーベルとの関係上なかなか

表舞台に姿を見せることなく現在まで至るわけですが

彼女は間違いなく日本のR&Bシーンの中心になると確信しています。

今回はそんなJASMINの紹介をしていきたいと思います。

 JASMINの経歴

1989年東京都出身。JASMINの由来は本名の「あすみ」。

ロック好きのギター演奏が趣味の父と

ブラックミュージックが好きなピアノの先生の母の影響で

幼い頃から音楽と触れ合い、ゴスペルの魅力にとりつかれて歌手を志す。

2007年ソニーミュージックのオーディションでマライアキャリーのHEROを歌い

メジャー契約を結ぶ。2009年に「sad to say」でデビュー。

 

この曲で注目を集めて話題となり2009年レコチョク上半期最優秀新人賞を獲得。

ここからいくつかリリースするがオリコンチャートでは順位を下げ続けてしまう。

どう考えても当時は時代が彼女に追いついていなかった

2013年以降正式なリリースはないが

現在もラジオ、ライブとノーセルアウトな活動を今も続けている。

彼女が手掛ける「JasVegas」

女の子が輝くためのライヴパーティー「JasVegas」を開催。

音、光、ダンス、映像あらゆるエンターテイメントが詰まったパーティーには

彼女のファン達がたくさん集まった。

 

 このJasVegasはマンスリーという形では2014年でいったん幕をおろしているが

現在も不定期で開催されている。

最近ではZEEBRAが局長を務める24時間ノンストップヒップホップ専門ラジオ局

「WREP」でJasVegasRadioのパーソナリティーとして活躍している

JasVegasRadioは毎週月曜20:00~です。

f:id:sqalchan:20170903021126p:plain

余談ですが、やっぱりこういうところを見るとZEEBRAはフリースタイルダンジョンや

ヒップホップ専門ラジオなど日本のヒップホップシーンを浸透させるべく

大人な活動をしているなと思います。このおじさん、すごいですね。

WREPはネットラジオでアプリをインストールすればいつでも聞けます。

ダウンロードも視聴も無料です。インストールはこちらから

彼女の音源紹介

JASMINの楽曲をいくつか紹介しています。

◆FightSong

 

原曲は3億再生されているレイチェルプラッテンのファイトソングで良い曲なのは

当たり前なのですが、ここまで力強く歌いこなせる日本人は少ないと思います。

◆BestPartner

 

 女性に特に聞いて欲しい曲なんですが

女子力の高いおじさんの僕でもこれを聞くと熱くなります。

声にこもっている感情の量が半端ないです。

 

他にも沢山の音源がYouTubeで公開されています。

どの曲も素晴らしいので紹介しきれませんが

時代が追いついてきた今、

彼女はこれからの日本のR&Bシーンの中心になるだろうと思います。

 JASMIN公式twitter

 

 

Copyright© すこchaのブログ,2017 All Rights Reserved.