Awich「8」感情が心振るわせる日本のDIVA

スポンサーリンク

おはようございます。すこchaです。

今日は日本の素晴らしいアーティストを1人紹介します。

まだ知名度としてはあまり浸透していないかと思いますが

彼女の活動は間違いなく自分の感情を表現したアートです。

起業家,シンガー/ラッパーとして活躍するAwich(エーウィッチ)の紹介です。

f:id:sqalchan:20170819071719p:plain

 Awichプロフィール

1986年,沖縄県那覇市生まれ。沖縄の方言ウチナーグチと日本語,英語を使い分けた

リリックとルーツの民謡からくる独特で奥深い歌声のシンガー/ラッパー。

音楽活動の傍ら「CHIPHER CITY」代表として

テレビ番組媒体などのメディア制作、イベントの演出なども手掛けている。

「CHIPHER CITY」プロデュースで自ら出演していた沖縄のTV番組「098TV」

YouTubeでもご覧になれます。

「098TV」第1話

 

ビジネスを学ぶ為アトランタに渡米した先で出会った

アメリカ人男性と結婚して長女を出産。家族で日本で暮らそうとしていた矢先、

夫が銃殺されてしまうという過去を持つ。現在は長女と沖縄で暮らしている。

壮絶な過去を乗り越えた彼女の音楽には感情が宿り、

その感情が聞く人の心を振るわせる。

 

 NewAlbum「8(エイト)」

8

8

  • アーティスト: Awich
  • 出版社/メーカー: YENTOWN / bpm tokyo
  • 発売日: 2017/08/08
  • メディア: CD
 

8月8日に発表された10年振りのフルアルバム「8」のプロデュースはChakiZulu

フィーチャリングにはANARCHY,同クルーのYEN TOWNからkZm,

KANDY TOWNからYoungJUJU,沖縄のRITTO,古謝美佐子らが参加。

アルバムに含まれている楽曲「Crime」とその他の彼女の参加している

おすすめのMVをいくつか紹介したいと思います。

Crime feat.kZm

 

Rainbow

 

 

 Remember feat.YoungJUJU

 

 

Awich総評

日本のフィメールラッパーにはMARIA,RUMI,COMA-CHIをはじめ

若手のあっこゴリラ,ちゃんみな,椿等沢山います。

その中でもAwichは古くから

日本のブラックミュージックのパイオニアとしての経験と

楽曲の世界観,感情の表現力,芸術性の魅力の高さから

個人的にNo.1フィメールラッパーだと思います。

今回のアルバムで注目を浴び、これからの活動が更に注目のAwich。

非常におすすめのアーティストです。  

今回のアルバム「8」全曲視聴はこちらからどうぞ。

 

 

 

 

 

Copyright© すこchaのブログ,2017 All Rights Reserved.