打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

スポンサーリンク

こんにちは。すこchaです。

自分は人よりは映画やアニメって見ていない方だと思うのですが

もうすぐ公開のアニメ映画が少し気になったので記事にしてみました。

岩井俊二監督「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」について

自分なりに少し探っていきたいと思います。

肝心のストーリーについては極力ネタバレを避けるために触れていません。

f:id:sqalchan:20170810101215p:plain

どんな作品なのか?

今年の8月18日にアニメ映画として公開される予定でCMや

プロモーション活動等が最近見受けられますがこの作品調べてみると

昔のTVドラマ「世にも奇妙な物語」のスピンオフ「If もしも」という

タモリがストーリーテラーを勤める

オムニバスドラマの作品の一作品として作成されたようです。

これが日本映画監督協会新人賞を受賞したことで改めて映画として構成されて

1995年8月12日に公開されたということです。

その映画で話題になった主題歌の「Foever friends」の当時のバージョンと

今回のアニメ映画の挿入歌としてDAOKOがカバーしたバージョンを見比べてみます。

 

 

アニメ映画化にあたって

岩井俊二監督の原作映画から、アニメ映画化にあたって

脚本が大根仁、監督が新房照之となってオリジナル要素含め洗練されました。

大根さんはモテキとかTRICK,

MVではスチャダラパーやマキシマムザホルモン等担当されていて

新房さんは化物語はじめ数々の有名なアニメ監督を担当されています。

肝心のアニメ制作会社はかなり人気の高い「シャフト」が。

この2人によって

アニメ映画化された作品のPVが公開されているので見てみましょう。

 

 

主題歌と声優陣もすごい

まず、声優陣なんですがヒロインが若手の人気俳優と女優で

それ以外も一人ひとり主役でもおかしくないレベルの方達がずらり。

及川なずな  :広瀬すず

島田典道     :菅田将暉

安曇祐介     :宮野真守

なずなの母  :松たか子
三浦先生     :花澤香菜
純一            :浅沼晋太郎
和弘            :豊永利行
稔                :梶裕貴

 

主題歌はDAOKO×米津玄師という豪華っぷり。

アニメーションMVが上がっていますので見てみましょう。

 

まとめ!

どんな作品か気になって色々と調べてこういうのを見るとやっぱり見たくなりますね。

脚本・監督・声優・アニメ会社・主題歌と話題性のある豪華なメンバーで

アニメ映画化されたストーリー展開も非常に気になります。

公開は今年8月18日ともうすぐですので

気になる方は観に行ってみてはいかがでしょうか。僕は多分観に行きます!

岩井俊二監督xCHARA

岩井俊二さんについて調べているとつい最近、CHARAの提供した楽曲を

岩井俊二監督のPVで新山詩織という歌手が新曲を発表されたようですのでPV公開。

 

 

    

 

 

Copyright© すこchaのブログ,2017 All Rights Reserved.